数多くのレーシック成功例や失敗談から眼科クリニックの設備、導入機器、
執刀医について調べた結果、失敗しないヒントが見つかりました!

オールレーザーレーシック機器

近年、新しい技術を取り入れた「最新型レーシック」が提供されていますが、基本は高性能コンピューターの制御によるFSレーザーが利用されており、正確で綺麗なフラップ作成が基本となっています。

この正確で綺麗なフラップが第一条件で、高性能エキシマレーザーその人に最も適した照射方法を採用し患者の希望するライフスタイルに応じた視力回復が可能となります。
現在、高性能FSレーザーとエキシマレーザーを用いたイントラレーシックであるオールレーザーレーシックが最も定評があり、安全で信頼性が高くなっています。
さらに、オプティカルゾーン「OZ」トランジションゾーン「TZ」を考慮することにより「ハロー」や「グレア」などの後遺症、合併症を最小限に抑えることが可能となっています。
◆◇◆ 現在、最も安定して定評のあるレーシックは「オールレーザーレーシック」です! ◆◇◆

レーシックの現状

<< レーシックの現状 >>


kansen.jpeつい最近、「「利益」だけを追求した「医」のこころを持たない眼科医によるレーシック感染症により社会的問題にまで発展しましたが、レーシック手術に対する衛生管理が徹底され徐々に回復しつつあります。


世界では1985年に米国食品医薬品局(FDA)や米国眼科学会(AAO)、米国白内障屈折手術学会(ASCRS)によって安全性は保証されており、日本でも2000年に旧厚生労働省が認可しており、もともと安全でしっかりと確立された手術なのです。


近視の人なら誰しも「レーシック」の言葉は一度は聞いたことがあることと思います。
通勤電車の広告や雑誌広告、最近ではよくテレビにもレーシックが紹介されていました。


近視人口の多い日本では、メガネやコンタクトレンズを生涯不要とするレーシックには非常に関心が強く、しかも、レーシック技術の性能や正確性、そして安全性についても非常にこと細かく調べる人が多いようです。ここでも日本人の勤勉性や探究心の強さなどの国民性が現れているのかもしれません。


しかし、デリケートな眼の手術ですから、特に日本人だけでなく誰しもが手術を受けようと考えた場合には、当然不安を感じるはずですし、不安を取り除くために納得が行くまで調査するのが当たり前だと思います。


そのことを受け、最近ではレーシックに関する情報や技術解説のサイトが多くなり、インターネットでも簡単に調べることができるようになっています。


しかし、ネット上のレーシックに関する情報にはあやふやな点も含まれていますので十分な注意が必要です。


そして、日本でレーシックが普及した大きな理由には、タイガーウッズをはじめ松坂大輔投手や柔道家井上康生さん、その他多くプロスポーツ選手やお笑い芸能人、タレントなど芸能界の著名人が口コミや評判を聞きつけてレーシックを受け、その情報が一般の人々にまで知れ渡り認知度が高まり、さらにはレーシック技術における安全性や多くの実績データ公開、医療技術の発展や需要、競争により低価格化が実現されたことが考えられます。


レーシック手術費用に関しては過去数年前までマイクロケラトームで行うレーシックでも40〜60万円と非常に高額で一部の人しか手術を受けることができませんでした。


手術費用しかし、現在ではマイクロケラトームで行うレーシックは10万円以下、また、個人の眼に最適なウエーブフロント技術を導入したコンピューター制御のFSレーザーを使用するFSレーザーを使用したレーシックでも15万円を切っています。


このように、レーシック手術の費用設定は各眼科クリニックによって自由に設定することができるのですが、レーシックの医療技術を提供する眼科クリニックでは、現在2つの流れに分かれているようです。


ひとつは、レーシック手術費用の「低価格化」を図り患者を確保しようと考えてる施設。
もうひとつは、手術費用は多少高くてもより「より安全で良い質の高いサービス」を提供しようと考えている施設です。


どちらが良いのかは、自分のライフスタイルや経済的事情、ものの価値観の違いによって異なると思います。


アイトラッキングまた、技術の面に関して言えば、当初の手動によるマイクロケラトームによるフラップ作成から、コンピューター制御によるFSレーザーの導入、ウエーブフロント技術の導入によるエキシマレーザーのカスタム照射、さらにはFSレーザーの性能を向上させた低エネルギーFSレーザーの開発まで、非常に目覚しく発展しています。


当初は、単なる視力回復のみにレーシックが行われていましたが、近年では同じ視力でも「見え方の質」にこだわるレーシック手術に移行しています。


Last UpDate 2015年9月13日

人気眼科クリニック

【最先端の医療法人】
   最先端の医療法人
「ハロー」「グレア」防止に「こだわり」がある医療機関で常に最新高品質の技術を追求しているオールレーザーレーシックを行っている施設です。

【芸能人の御用達】
  芸能人の御用達アイレーシック
さまざまなジャンルの著名人が口コミで集まる御用達施設で、信頼性が非常に高い医療法人の施設です。

【スポーツ選手専門】
  スポーツ選手専門アイレーシック
過酷な条件下のもとで厳しい視力が要求されるプロスポーツ選手に定評の高いクリニックです。

【低価格で生涯保証】
  低価格で生涯保証
高品質でハイレベルにも関わらず低価格で、しかも生涯保証付きのイントラレーシック&アイレーシックが受けられる最近人気の施設です。

【人気No.1クリニック】
  品川近視クリニック
レーシック手術症例数が日本一で、最も人気の高い施設です。常に最新機種を導入し、最新Z・アイ・イントラレーシックの全てが受けられます。

【信頼のZレーシック】
  品川近視クリニック
最新のZレーシックが格安で受けられます。 人気No.1の施設で多くの有名人が受けています。

  最新情報を配信!
  バナーをクリック!

 My Yahoo!に追加
 Add to Google