数多くのレーシック成功例や失敗談から眼科クリニックの設備、導入機器、
執刀医について調べた結果、失敗しないヒントが見つかりました!

オールレーザーレーシック機器

近年、新しい技術を取り入れた「最新型レーシック」が提供されていますが、基本は高性能コンピューターの制御によるFSレーザーが利用されており、正確で綺麗なフラップ作成が基本となっています。

この正確で綺麗なフラップが第一条件で、高性能エキシマレーザーその人に最も適した照射方法を採用し患者の希望するライフスタイルに応じた視力回復が可能となります。
現在、高性能FSレーザーとエキシマレーザーを用いたイントラレーシックであるオールレーザーレーシックが最も定評があり、安全で信頼性が高くなっています。
さらに、オプティカルゾーン「OZ」トランジションゾーン「TZ」を考慮することにより「ハロー」や「グレア」などの後遺症、合併症を最小限に抑えることが可能となっています。
◆◇◆ 現在、最も安定して定評のあるレーシックは「オールレーザーレーシック」です! ◆◇◆

レーシックが適する人、適さない人

<最新Z、アイ、FSレーザーを使用したレーシックの適応者と不適応者>


快適な裸眼生活をもたらしてくれる夢の視力回復手術である最新Z、アイ、FSレーザーを使用したレーシックですが、全ての方が対象となるわけではありません。


一般的には、18歳以上でメガネやコンタクトレンズの視力矯正が必要な方ならレーシックの対象者となりますが、生まれつき弱視の方や遺伝的に視力の悪い方は残念ながら対象外となります。


(レーシック適応者)


●近視や乱視、遠視など屈折異常で視力低下したで18歳以上60歳以下の人
●近視の進行が止まってその度数が落ち着いている人
●近視、乱視、遠視で視力低下した方で 18歳以上60歳以下の人
●左右の視力の差が大きいため、メガネの矯正が困難な人
●アレルギー体質やドライアイでコンタクトレンズの装着が困難な人
●妊娠中や授乳中でない人
●精神安定剤を服用していない方
●円錐角膜、白内障、緑内障、ぶどう膜炎、網膜炎などの眼の病気がない人
●糖尿病、リウマチス、関節炎、ルプスなどの慢性の全身疾患のない人

レーシック適応者

※多くの眼科クリニックで原則的に18歳(20歳)以上60歳以下の方が対象になっています。
※パイロットなど、職業上近視手術が禁止されている場合もあります。
未成年者の場合は保護者の承認と眼科医との相談が必要です。


上記の様な方にはレーシックは素晴らしい視力回復手術となります。
しかし、下記の様な方は対象外になり、もしくはおすすめできません。


(レーシック不適応者)


●メガネやコンタクトレンズを使用しているが不便を感じていない人
●手術後の注意事項を守れない人や定期健診を受けることのできない人
●遺伝的要因や生まれつき弱視の人
●角膜の厚さが薄い方、−6D以上の強度近視の人
●円錐角膜、ヘルペス性角膜炎、緑内障、白内障、ぶどう膜炎などの眼の病気がある人
●糖尿病、リウマチス、関節炎、ルプスなどの慢性の全身疾患のある人
●妊娠中や授乳中の人
●重度のドライアイの方
●ボクシングやその他の激しいスポーツをする人

レーシック不適応者


最新Z、アイ、FSレーザーを使用したレーシックを受けた理由


日本は世界的に近視人口が多く、メガネやコンタクトレンズを装用している人が多いと言われています。それゆえ近視になった日本人は裸眼生活にあこがれています。


メガネもおしゃれの一つですが、裸眼ならもっと…
メガネをかけなくてもいい!
夏の暑い日も気にならない!
水の中も大丈夫!
ラーメンなどでメガネが曇る心配がない!
化粧崩れも少なくなり、またアイメークも楽しめる!
サングラスも度入りのを買わなくて済む!
コンタクトレンズも便利ですが、裸眼ならもっと…
毎日のメガネやコンタクトレンズのお手入れがいりません!
痛くなったり、かゆくなったりしない!
定期的に買い換えなどのコストがかからなくなる!
装用時間を気にしなくてもいい!
急なお泊まりが入っても平気!(コンタクトだと保存液やケースなどが必要)
視力が落ちる前の生活に戻れる!
ケアや管理のわずらわしさから開放される!
天候に左右されることなく遠くまでクリアな視界を楽しめます!
マリンスポーツを始め海水浴なども思いっきり楽しめます!
災害時も身ひとつで逃げることができます!
一度レーシックを受けてしまえば、その後のコストがかからない!
起きてから眠るまで、ずっと視界は良好のまま!


レーシックを希望する人は手術を受けることによって上記のような効果や希望を持っています。
しかし、一方では手術は怖いという不安感も持っていたはずです。


では、実際にレーシック手術を受けた人はどのような理由で手術を受けたのでしょうか?
口コミや各眼科クリニックでの資料をもとにまとめてみました。


【最新Z、アイ、FSレーザーを使用したレーシックを受けた理由】


●近視や乱視、遠視による視力低下で日常生活において不便を感じている人
●メガネやコンタクトレンズのわずらわしさを感じている人
●左右の視力の差が大きいためメガネやコンタクトレンズの矯正が困難な人
●メガネやコンタクトレンズで視力矯正のできない人
●ドライアイやアレルギー体質などでコンタクトレンズが合わない人
●コンタクトレンズ使用中に絶えず異物感を感じる人
●プロスポーツ選手やカメラマン、芸能界など職業上でメガネやコンタクトレンズが邪魔な人
●近視や乱視度数が強く非常に疲れやすい人
●仕事や趣味の上で、メガネやコンタクトレンズが邪魔になる人
●温泉や水泳のときに裸眼視力が欲しい人
●自衛官や消防士などの裸眼視力の採用基準をクリアしたい人
●ハードな仕事のため睡眠不足が続き、コンタクトレンズが合わなくなった人
●震災や急なトラブルに裸眼で対応したい人
●運動選手やカメラマン、消防士などの特殊な職業を持つ方
●美容上や仕事上でメガネやコンタクトレンズを使用したくない人
●野球、テニス、ゴルフ、サーフィン、登山などスポーツや趣味をより楽しみたい人
●裸眼生活により自分の魅力を引き出したい人

Last UpDate 2015年9月13日

人気眼科クリニック

【最先端の医療法人】
   最先端の医療法人
「ハロー」「グレア」防止に「こだわり」がある医療機関で常に最新高品質の技術を追求しているオールレーザーレーシックを行っている施設です。

【芸能人の御用達】
  芸能人の御用達アイレーシック
さまざまなジャンルの著名人が口コミで集まる御用達施設で、信頼性が非常に高い医療法人の施設です。

【スポーツ選手専門】
  スポーツ選手専門アイレーシック
過酷な条件下のもとで厳しい視力が要求されるプロスポーツ選手に定評の高いクリニックです。

【低価格で生涯保証】
  低価格で生涯保証
高品質でハイレベルにも関わらず低価格で、しかも生涯保証付きのイントラレーシック&アイレーシックが受けられる最近人気の施設です。

【人気No.1クリニック】
  品川近視クリニック
レーシック手術症例数が日本一で、最も人気の高い施設です。常に最新機種を導入し、最新Z・アイ・イントラレーシックの全てが受けられます。

【信頼のZレーシック】
  品川近視クリニック
最新のZレーシックが格安で受けられます。 人気No.1の施設で多くの有名人が受けています。

  最新情報を配信!
  バナーをクリック!

 My Yahoo!に追加
 Add to Google